持論

人生なめてる人のほうが、人生上手くいってる気がしてならない

なめる

先日、知り合いからこんな話を聞いた。

前に、その知り合いの会社にいた人の話なんだけど、

「仕事ができなくて、性格が悪くて、『金持ちになる』が口癖の人がいたんだけど、今はなぜか上場企業で役員やってる」

と。

なんか、こういうことってよくある気がする…。

努力した人が成功するわけではない

アラフォーになって、色んな人を見てきて思うんだけど。
努力した人が成功するわけではない。

最たる例がオレ。笑

もう何年も、毎日超早起きして、ブログ書いて、プログラミングしてるのに、小遣い程度の稼ぎにしかなってない。
さすがに、会社辞められるぐらい稼がせてくれてもいいんじゃないかと思うよ…。

いやでもオレ、超がんばってるよ!

今このブログ書いてるのも、早朝の3:40だからね!
もう早朝なのか、深夜なのかすらわからん!

ともあれ、努力したら成功するわけではないんだよね…。
悲しいことに。

人生なめてる人が上手くいく理由

じゃぁ、逆になぜ冒頭の人生なめてるような人が上手くいってしまうかって話なんだけど。
成功の要因なんていくつもあるだろうから、あくまで推測だし、ごく一部のことではあると思うんだけど。

「目標以外のことをあんまり気にしない」ってのが、一つあるんじゃないかと思うんだよね。
「お金儲ける」って言ったら、お金儲けること以外はムシできるとかね。

オレ前に、結婚相談所やってる方に、「結婚相談所やったら絶対成功する」って言われたことがあるんだよ。

昔、恋愛や結婚についてのコラム書いてたから、お客さんはすぐに集められる。
そうしたら、月にこれぐらい、年にこれぐらい稼げますよ、って。

でも、やらなかった。
なぜか?

「結婚相談所やってるって、あんまりかっこよくないな」とか、「色んな人と会うのが面倒くさい」とか、「トラブル多そう」とか、「長くやるのがしんどそう」とか、そんな理由でね。

オレ、そういうとこあるんだよ。
「これやったら成功するかも!」って思っても、なんか他のことも色々考えちゃって、結局やらないんだよね。

で、あれもこれもと欲張ってるうちに色々中途半端になって、成功しない。

これが人生なめてる人だと、もっと決断が早そうな気がするんだよね。
儲かりそう→やる!って感じでね。

そうこうしてるうちに、一個ぐらい本当に当たっちゃって成功してしまう、と。

オレももう少し、軽く考えたほうがいいのかもしれない

でもまぁ、人生あんまりなめすぎてると、「1日5分で月に300万稼げます」みたいなあやしい人にだまされそうだから、あれなんだけど。

もうちょっと、オレにも人生なめてる部分が必要なんじゃないかと思うんだよ。
なめてるっていうか、もっと軽く考えたほうがいいっていうかね。

WEBサービスにしても色々アイディアはあるんだよ。
でも「あとあとトラブルにならないだろうか…」とか、「これは果たして世のため人のためになるのだろうか…」とか考えまくって、結局一番無難だけどそんなに儲かりそうもないものを作ってる気がするんだよね。

あんまり考えすぎずに、儲かりそう!→多少のトラブルがあっても何とかなる!→よし作る!って、もっとシンプルに考えた方がいい気はする。

ということで、今日からオレは、ちょっと人生なめて生きてくよ!笑

WEBサービスに投稿お願いします!

【2020年4月5日更新】

ゆうきちが開発・運営しているWEBサービスに投稿お願いします!

「モノ申す!」という新しいWEBサービス作った!
とりあえず見て、良ければ投稿して!

やさしい恋愛相談所、アドバイスがない相談がいっぱいついてる!
だれかアドバイスよろしく!

その他、ゆうきちが開発・運営しているWEBサービス一覧は、下記よりどうぞ!
ぜひ使ってね!

WEBサービス一覧