人間関係

家族に仕事の愚痴を言ってはいけないと思う理由。本当に大事なのはだれ?

言ってはいけない

最近、家で仕事の愚痴を言わないようにしている。

結婚してわかったんだけど、愚痴って良くないんだよね。
そして、家族に愚痴を言うのは根本的に間違えてる気もする。

詳しく説明しよう。

愚痴を言うと、自分も周りもイヤになる

そもそも、愚痴は良くない。
聞いてる人にも、言ってる自分にも良くない。

想像してみてほしいんだけど、毎日夫なり妻なりに仕事の愚痴を言われたとしよう。

「部長がうんたらかんたらで、取引先がどうのこうので…」

来る日も来る日も愚痴を言っている。

イヤでしょ?
さすがにイヤでしょ?

そう実際イヤになる。
というか、オレが奥さんをウンザリさせたんだけどね。笑

言ってるほうも、実は良くない。

愚痴を言えば言うほど、悪く悪く考えちゃうんだよね。
部長の愚痴言ってると、「そういえば部長はあれもダメだ!これもダメだ!」ってどんどんイヤなことが思い浮かんできて、最初は些細なことだったのに、気づいたら大嫌いぐらいになってしまう。

そう、これもオレの実体験。笑

とにかく、愚痴は良くない。
聞くのも言うのも良くない。

一体だれが大切なのか

もう一つ、愚痴が良くない理由に最近ふと気づいた。

愚痴ってさぁ、主に身近な人に言うわけじゃない?
家族とか、仲の良い友達とか、言いやすいからね。

愚痴の原因は、言ったら好きじゃない人なんだよ。
パワハラまがいのことをしてくる上司だとか、理不尽極まりない取引先だとかね。

要はさぁ、愚痴を言うってことは、好きじゃない人でたまったストレスを、身近な大切な人に言って発散させるってことなんだよ。
それ、根本的に優先順位おかしくない?

見方を変えたら、大事な人より好きじゃない人を優先してるってことでもあるんだよ。

いやだって、そうでしょ?
好きじゃない人には表面上では文句も言わずに我慢して、大事な家族や友達に、聞かされるほうはたまったもんじゃない愚痴を言うって、そういうことなんだよ。

気づいたときに思ったよね。
愚痴なんて言っちゃいけない、と。

オレにとって一番大事なのは家族。
その家族に、好きでもない人の愚痴なんか聞かせるわけにはいかないんだよ。

本当にやるべきことは、愚痴を言うんじゃなくて、愚痴の元であるストレスを断つことだよね。
ただ我慢するんじゃなくて、上手いこと言い返すとか、仕事で見返すとかして、文句を言わせないようにしないと。

守るべきは家族。
戦うべきは会社。

身近な人に愚痴なんか言う必要がない状況を作るべし!

お知らせ

恋愛に特化したブログ、始めました!
ぜひ見てみてください!

「やさしい恋愛相談所」という、その名の通りやさしい恋愛相談サイトの運営に力を入れてます!
恋愛でお悩みの方、また悩んでいる人の力になりたい方、ぜひ投稿してみてください。

その他、ゆうきちが開発・運営しているWEBサービス一覧は、下記よりどうぞ!

WEBサービス一覧