婚活

【結婚相手の選び方】結婚するとき、迷いがなかった理由

結婚相手

お正月に帰省したとき、従姉妹からある相談をされた。
内容は「今付き合ってる男性と結婚していいか?」というもの。

よくあるんだろうね。
そういう悩みって。

ところでオレは、奥さんと結婚するとき「この人と結婚していいか?」とは悩んでいない。
むしろ「この人しかいない」ぐらいの気持ちだった。

今日はその理由を説明しよう。

結婚する前、必死で婚活していた

独身の頃、オレはそんなにモテなかった。
でもずっと独身は寂しいから、結婚したいとは思っていた。

だから、婚活してた。
割と必死で婚活してた。

婚活する過程でわかったことがある。

自分と合う人がどんな人か、わかっていた

婚活すれば、色んな女性と会う。

何人もの女性と話すうちにわかった。
自分と合う女性、合わない女性がね。

「こういう女性とは、合うんだよな!」とか、「こういう女性は、がんばっても話が合わないんだよなぁ」とかがね。

別に何人もと付き合ったわけじゃないんだけど、一回デートするだけとか、ちょっと話すだけでも、わかってくるんだよ。
合わない人だと、最初の1分ぐらい話しただけで「こういう話する人とは、合わないんだよな」みたいのがね。

その結果…

奥さんと会ってすぐに、合うことがわかった

奥さんと会ってすぐにわかった。
「この人は合う、相当合う!」ってね。

フィーリング的なものもそうなんだけど、趣味がもうありえないぐらいに合った。

具体的に言うと、当時オレはミニシアター系の映画が好きだったんだよ。
中でも「サウダーヂ」っていう映画が強烈に印象に残っててさぁ。

でも「サウダーヂ」ってそんな流行った映画じゃないし、上映してた映画館も相当限られてるから、普通は知らない。
万が一見たことはあっても、かなりネガティブな映画だから、好きな人はほぼいないと思う。

なのに、奥さんは知ってるし、二回も見たと言う。
「そんな女性はそうそういない、これから出会うこともない!」と思ってね。

でね、マニアックな趣味が合うと、その他の価値観も合うんだよね。
そういう風に趣味が合う時点で、世の中に対する見方も色々近いことが、色んな女性と話したことでわかってたからね。

なので、奥さんと会ってすぐに合うとわかった。
これ逃したら、もう奥さん以上に合う人がそうそう現れないこともわかった。

だから何の迷いもなく結婚したと、そういうわけ。

色んな人と会うと、合う人がわかると思う

「付き合ってる人と結婚していいかわからない」って、「好きなラーメンがわからない」とかと似たようなことだと思う。
ちょっとたとえがあれなんだけど。

なんで「このラーメンが好き」ってわかるかって、色んなラーメン食べてきたからだと思うんだよね。
「ここのラーメンは人気はあるけど好きじゃないな」とか、「お店の雰囲気がいいな」とか、「安いからいいな」とかね、行って食べて比べて好きになるっていうかね。

でもラーメン一種類とか二種類しか食べてなかったら、「このラーメンが好き」とは言えないと思うんだよ。
いやだって、もっと好きなラーメンがあるかもしれないからね。

結婚も同じでさ。
色んな人と実際に会って話すことで、自分と合う人がわかると思うんだよね。

で、実際に会って話すことが大事だと思っててさぁ。
「このラーメン屋は美味しい」っていくら人から言われても、自分が好きかどうかは食べてみないとわからないじゃん?

別に、何人もと付き合えって話じゃなくて。
ちょっと話すだけでも、一回お茶するだけでも、わかることってあると思うんだよね。

なので「この人と結婚していいかわからない」と思うなら、ちょっと会社の異性と話してみるとか、異性が多い飲み会に行くとかしてみたらいいんじゃないかと思うんだよね。

ということで、従姉妹と同じような悩みがある人は参考になれば!

お知らせ

恋愛に特化したブログ、始めました!
ぜひ見てみてください!

「やさしい恋愛相談所」という、その名の通りやさしい恋愛相談サイトの運営に力を入れてます!
恋愛でお悩みの方、また悩んでいる人の力になりたい方、ぜひ投稿してみてください。

その他、ゆうきちが開発・運営しているWEBサービス一覧は、下記よりどうぞ!

WEBサービス一覧