仕事

アフターコロナだが、ウチの会社の働き方は何も変わらない理由

アフターコロナ

もうすっかり、アフターコロナだ。
第二波が来るかもしれないけれど、今のところはアフターコロナ感ある。

しかし、ウチの会社の働き方は、ビフォアコロナもアフターコロナも何も変わっていない。

緊急事態宣言中は、オレが保育園休園を理由に週の半分ぐらい休んでただけで、会社自体は何も変わらなかった。
ほとんどの社員は普通に会社に行き、ビフォアもアフターも何一つ変化はなかった。

世間では、アフターコロナはリモートワークが増え、オフィスをなくす会社まであるらしいのだが、ウチの会社では考えられない話である。
製造業なので、工場なくすまではムリにせよ、事務系の職種をリモートにするぐらいはできるはずなのだが…。

ということで今日は、アフターコロナでもウチの会社の働き方が変わらない理由を話そう。

上司が働き方を変える気がない

コロナを経ても、ウチの会社の働き方が変わらない理由。

上司が働き方を変える気がない。

細かいことは色々あれど、上司の意識の問題が一番大きい。
中小企業なんて、社長の鶴の一声でどうとでもなるからね。

ただその社長が働き方を変える気がない。
社長にモノ申せる役員も、オレ以外は働き方を変える気がない。

オレだけは「できる人だけでもリモートにしたら…」と何度か言ったが、やる前から「ウチはできない」と決めつけられ、あんまり言うとキレられそうだったので、言うのをやめた。

ではなぜ、上司のやる気がないのか。
理由は二つある。

高齢者はパソコンだけでは仕事ができない

上司が働き方を変える気がない理由の一つ目。

高齢の上司は、パソコンだけでは仕事ができない。
そして困ったことに、ウチの会社の社長は高齢だ。

Zoom使おうにも、おそらく使い方がわからない。
トラブルがあったら、だれかいなければ直せない。
だれかいたら、もはやリモートをする意味がない。

慣れればできると思うが、慣れるまでがイヤなのだろう。

つまり、社長が高齢でパソコンが苦手だから、リモートが進まないという…。
しょうもない気がするが、結構よくあることな気もする。

上司は会社に行って社員と働きたい

二つ目。

多くの上司は、会社に行って社員と働きたい。

オレは例外として、上司になるような人は仕事が好きだ。
大してやることもなさそうで、残業代も出ないのに、朝早く会社に来たリ、遅くまで残るような人が大半だ。

会社が好きと言うより、家が嫌いなのかもしれない。
いやまぁ、会社が好きで家が嫌いなのかな。

ともあれ、彼や彼女は会社に来たがる。
そしてなぜか、社員も来させたがる。

家では嫌われていても、会社では偉いというだけで周りが気を使ってくれる。
そういう状況が好きなのだろうと、オレは思っている。

そんな人たちが、リモートワークなどを積極的に進めるはずはない。
むしろ、考えられうる限りの理由をまくしたてて阻害していた。

アフターコロナがある会社で働きたい

まとめると、コロナでも働き方が変わらない理由は、上司が働き方を変える気がないから。

では、なぜ上司が働き方を変える気がないか。

高齢の上司はパソコンが苦手だからリモートワークとかしたくない。
また多くの上司は、普通に出社して会社で社員みんなと働きたいので、リモートワークはしたくないし、させたくもない。

しかしまぁ、なんとしょうもない会社だろうか。
自分で書いてて、あまりのしょうもなさに嫌気がさしてきた。

これだけ世間が、コロナ、コロナで大騒ぎしてるのに、己らのしょうもない理由をたてに、何もしない。
あまりのバカさにうんざりする。

こんな会社は早く辞めたい。
独立がムリなら、せめて転職でもしたい。

さすがに、アフターコロナぐらいはある会社で働きたいわ…。

お知らせ

恋愛に特化したブログ、始めました!
ぜひ見てみてください!

「やさしい恋愛相談所」という、その名の通りやさしい恋愛相談サイトの運営に力を入れてます!
恋愛でお悩みの方、また悩んでいる人の力になりたい方、ぜひ投稿してみてください。

その他、ゆうきちが開発・運営しているWEBサービス一覧は、下記よりどうぞ!

WEBサービス一覧