ニュース・ゴシップ

都知事選の候補者が色々ひどすぎて、小池ゆりこ以外入れる気にならないのだが…

都知事選

もうすぐ都知事選である。

別にオレの一票で何が変わるわけでもないだろうが、子どもができて、自治体によって子育て支援にかなり差があることがわかってきたので、なんとなく選挙には行くようにしている。

しかし、今回の都知事選はひどい。
小池ゆりこ以外入れる気にならない。

都知事選の候補者がひどい

なぜかって、小池ゆりこ以外の候補者がひどい。

間違っても、投票してはいけない気がする。
そして、なんか年々ひどくなっていく気がする。

びっくり人間コンテストだろうか

昔から冗談なのか本気なのかよくわからん人たちが立候補していたが、今年もひどい。

コスプレして政見放送で放送禁止用語を乱発してる人とか、スーパークレイジー君とか名乗っちゃってる人とか、「コロナはただの風邪」とかポスターに書いてる人とか、ネトウヨで有名な人とか、あのマック赤坂の後継者とか、果ては「NHKをぶっ壊す」とか言ってる普通に考えてヤバそうな人が、もはや泡沫候補ではないという事態である。
某宗教の人が、ある意味普通に見えてくる気さえする。

都知事選じゃなくて、びっくり人間コンテストなんじゃなかろうか。

しかしホントなんなんだよ!
もっと普通の人が立候補してくれよ!

左翼の人の主張はムリがありすぎる

あとは、左翼の人たち。

正確には左翼かどうかわからんけど、お金がない人たちを助ける的なことを言ってる人たちね。
山本太郎とか、宇都宮けんじとかね。

あぁいう人たちって、一貫して「大企業から金を出させろ!」って言うんだけど、どうもあれに違和感があるんだよね。

オレ経理財務も見てるから多少はわかるんだけど、彼らって「内部留保」…おそらくは繰越利益剰余金を大企業が蓄えてる現金みたいに言うけど、それ普通に間違い。

あと、大企業…特に自動車業界とかが下請けにシビアなのは確かだけど、シビアだからこそまだ世界で戦えてて、彼らのおかげで食べられてる下請け孫請けがいっぱいあるんだよ。
んで、今回のコロナで工場止めちゃって下請けが大打撃受けてるわけだよ。

そういうのリアルに見てると、なんかあまりにも考えが浅いというか…。
わかりやすく話を簡単にしてるのか、本気でそう思ってるのか知らないけどさぁ…。

ともあれ、投票する気にはならない。

あと、維新の人はよくわからんけど、子育ての公約見たら「子育て応援券の導入」とか書いてあって、そんなもんオレの住んでる区じゃ当の昔に導入されてて、なんかどこまで東京のこと知ってんのかあやしいから、いいや。

結局、小池ゆりこしかいない

そういう風に考えると、結局小池ゆりこしかいない。
というか、普通に小池ゆりこでいい。

あの人見てると、わかりやすく人気取りに走るようで、コロナも自粛ムードのときは自粛しまくってお金出しまくって、「自粛より経済」ってなった途端に多少東京の感染者が増えても特に何もしない。
うん、それでいい。

あと、ウチは子育て世代だから、女性がいいんだよ。

女性だから当然、女性からの人気を集めようとする。
すると、必然的に子育て支援に力を入れる。

実際、すごい勢いで子育てしやすくなってるからね。
保育園もあっさり入れたり、男性の育休も余裕で取れたし、子育て応援券もあるしね。

男だと、子育ての大変さとかわからん人も多いからね。
昔は専業主婦が普通だから、おじさんとかロクに子育てしなくて済んで、子育ての大変さなんてわからんのでしょう。
全くうらやましい限りだけど、そんな人が通っちゃったら子育て支援が後退しそうでイヤだ。

そう、オレが一番何とかしてほしいのは子育てなのだ!
子育てのために、一票じゃどうにもならんと思いつつ、選挙に行ってるのだ!

ということで都知事選は、勝つとわかってる小池ゆりこに、一票を投じてこようと思っている。

お知らせ

恋愛に特化したブログ、始めました!
ぜひ見てみてください!

「やさしい恋愛相談所」という、その名の通りやさしい恋愛相談サイトの運営に力を入れてます!
恋愛でお悩みの方、また悩んでいる人の力になりたい方、ぜひ投稿してみてください。

その他、ゆうきちが開発・運営しているWEBサービス一覧は、下記よりどうぞ!

WEBサービス一覧